貢献も失敗も、個人ではなくアクティビティに帰属する。複数人で遂行するアクティビティの場合、その中の誰の問題かまでは問わない。

どんな仕事にもリスクは存在するし、どんな人間もミスをする。だから、それをシステムとしてどうカバーし保証するかが探求のポイントなのだ

タイム・コンサルタントの日誌から : 組織におけるリーダーシップと自由度のトレードオフ
This was posted 1 year ago. It has 0 notes.